コトノハフレッシュファーム | KOTO no Ha fresh farm | 東海西濃運輸

水耕栽培

人・水・ヒカリ 水耕栽培

植物工場とは、高度な環境制御(温度、湿度、光、CO2、水、
肥料などの環境条件を最適に保つ)を行うことで
野菜の周年・計画生産が可能な施設園芸農業の一形態です。
KOTO no Ha は完全人工光型の水耕栽培で、
葉物野菜を中心に安心安全な野菜を毎日お届けします。

人・水・ヒカリ 水耕栽培

植物工場とは、高度な環境制御(温度、湿度、
光、CO2、水、肥料などの環境条件を最適に
保つ)を行うことで野菜の周年・計画生産が
可能な施設園芸農業の一形態です。
KOTO no Ha は完全人工光型の水耕栽培で
葉物野菜を中心に安心安全な野菜を
毎日お届けします。

step 1
Seeding

0-2日目
種蒔き

野菜を食べる人のニーズを踏まえて、私たちは種を選ぶところからこだわっています。

種蒔き

step 2
Nursing

2-14日目
緑 化

緑化とは、光が当たらない場所に置いてあった種に光を当てるようにする工程です。私たちは細心の注意を払って環境を管理し、無事に生長するのを見守ります。

緑化

step 3
Trans planting

15-35日目
移植・定植

移植・定植とは、株間隔を広げるためにパネルを移し替える工程です。野菜の成長に合わせて、ストレス無く大きくなる様に株の間隔を広げていく行程です。

移植・定植

step 4
Harvesting Trimming

36日目
収穫・トリミング

収穫とは、充分に生育した野菜を刈り入れる工程です。
トリミングとは、食べられない部分を取り除いて綺麗にする工程です。

収穫・トリミング

step 5
Packing Shipping

FULL
包装・梱包・出荷

包装・梱包とは、綺麗にした野菜を商品として出荷する為の袋詰めと箱詰めの工程です。私たちが種から丁寧に育てた野菜は、商品として皆様のもとへ届けられます。

包装・梱包・出荷
quality controlling

品質管理への取り組み

安心安全な野菜づくりの土台となる品質管理を徹底しています。

洗浄・殺菌
洗浄・殺菌

栽培に使うパネルは1回使用するごとに綺麗に 洗浄・殺菌・乾燥させてから再利用しています。

定期検査
定期検査

養液の成分が適切に保たれているか、 出荷する野菜に体に害を及ぼす菌が付いていないか、 定期的に検査をしています。

金属探知
金属探知

ベルコンベア上で金属探知をして、 出荷する野菜への異物混入を未然に防ぎます。

コールドチェーン
コールドチェーン

採れたての野菜を新鮮な状態のまま、 冷蔵トラックでお客様のもとにお届けしています。